イラストレーター

【チュートリアル】とっても簡単!足跡の作り方

illustratorチュートリアル:足跡

こんにちは。illustrator勉強中のネロリ(@nerolidesign)です!

このページでは「簡単に増やせる足跡」の作り方をご紹介します。

お手本にしたのは、イラレ職人コロさんのサイト『本日のイラレ』の中にあるこちらの動画です。

ネロリ
ネロリ
真似したくなるチュートリアルがいっぱいあるよ!

とっても簡単に足跡が作れたので忘備録としてまとめておきます。

STEP1. 足跡を配置しよう

 

まずはファイルを新規作成。

 

 

お好きな足跡を配置します。

STEP2. 変形効果を開こう

 

[効果]-[パスの変形]-[変形]をクリック。

 

 

変形効果の画面が出ました。

STEP3. 歩幅を設定しよう

 

まずは「プレビュー」にチェック。そして「水平軸にリフレクト」にチェック。さらに変形の基準点を下中央にします。

 

 

続けて移動の水平方向と垂直方向の数値を変更します。

ネロリ
ネロリ
ここはプレビューを見ながら好みの数値を入力してね!

 

 

さいごにコピーしたい数を入力して「OK」をクリック。

 

 

足跡の完成!

ネロリ
ネロリ
とっても簡単に足跡ができちゃった

おまけ

いろいろな足跡作ってみたよ!

大人の靴編

まずは大人の靴の足跡。

 

子ども足編

続いて子どもの裸足バージョン。

 

ネロリ
ネロリ
変形効果の回転で角度をつけてみたよ!

親子編

さいごにお母さんと子どもの足跡。

 

足跡だけじゃなく色々なものに応用できそうだね!

おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です